杉本 浩一VIVI オーナー

ー メッセージ ー

VIVIの前身である「シーフード&イタリアンViVi」は、名古屋駅で8年間多くのお客様に支えていただきました。
そして、色々な出会いやご縁のタイミングが重なった2020年。栄という地でVIVIの2章に挑戦してみようと決意いたしました。
自慢の料理人とアーティストたちによる、名古屋はもちろん日本のどこにもない空間をお楽しみください。

植田 敏浩VIVI統括料理長

あべの辻調理師専門学校を卒業後、渡仏。アルザス地方の一つ星ホテルレストランにて研修を積む。
帰国後ジョエル・ロブションにて5年勤務。その後は大阪ホテルレストランを経て、2015年 株式会社VIVI 料理長として入社。
2018年 株式会社VIVI 取締役兼料理長に就任。

寺島 浩司料理職人

東京日比谷にあるフランス料理店「松本楼」に入社。その後、イタリア料理店「チロル」を経てヨーロッパへ。イタリア、ベルギーなどの有名店で経験を積んだのち帰国し、リストランテ「サバティーニ」に従事する。
香港、シンガポール、名古屋の店舗にて料理長を15年以上勤め上げるなどの功績を残す。
2021年、株式会社 VIVI入社。

ARTIST

CONCEPTOR
タカ プリンシパル(Taka principal)

南 志保総合空間ディレクション/エントランス天井オブジェ/中庭オブジェ

セットデザイナー・ビデオアーティスト/東京在住
武蔵野美術大学建築学科を卒業後、コンサートのセットデザイナーとしてキャリアをスタートする。舞台のカラクリ、仮設だからこそのエネルギーに惹かれるうちに、日常のそこかしこにもそのカラクリを仕掛けたいと考えるようになる。
立体集団ガリネル 主宰。舞台美術、セットデザイン、ディスプレイデザイン、パッケージデザイン、ビデオアート、他手がける作品は多岐にわたる。

Shiho Minami
Spatial Design & Direction / Entranceway Ceiling Installation / Courtyard Installation
 
Set Designer/ based in Tokyo
After graduating from the architecture department at Musashino Art University, Minami started her career as a set designer for concerts.
Mesmerized by the energy from the theatrics of stage mechanisms, she wants to bring those mechanisms to everyday life. Supervisor of multi-dimensional team GullineL.
 

HP : www.gullinel.jp  /  Instagram : @shiho.minami_gullinel

牧 かほり壁画/吹き抜け壁画コラージュ

グラフィックアーティスト/東京在住
花や植物のモチーフを中心に描き、一枚の絵をテキスタイル、プロダクト、映像、空間演出などに展開している。2018年ロサンゼルスで個展、2019年サンディエゴにて壁画制作などグローバルに活動。近年アップル社、Adobe Systems Inc. との共作をきっかけにデジタル作品も多く手掛け、デザインとアートの両方に力を入れている。
第12回 文化庁メディア芸術祭アート部門審査員推薦作品受賞。Gullblyanten silver award/ Norway 日本大学芸術学部デザイン学科卒業。

 
Kahori Maki
Murals / Atrium Wall Paintings and Collage
 
Graphic Artist/ based in Tokyo
Using flowers and plants as a central motif, Kahori develops textiles, products, images, and spatial presentations from a single illustration. She is active globally, having had a solo exhibition in Los Angeles in 2018, and having worked on a wall painting in San Diego in 2019. In recent years, she worked on many digital projects in collaboration with Apple Inc. and Adobe Systems Inc., refining her practice in both design and art. At the 12th Japan Media Arts Festival, she won the jury pick award in the art category. Gullblyanten silver award/ Norway. She graduated from the design department at Nihon University College of Art.
 

HP : www.k-maki.com  /  Instagram : @kahori_maki

WOK22壁画/中庭オブジェペインティング

名古屋出身福岡在住のグラフィックアーティスト、ペインター。
ライブペイントをしたのをきっかけに活動を始め、近年は雲や蛸の足のモチーフを好んで描いており、自分の頭の中にあるポップでダークな部分を、様々な手法で表現する。
STUSSY、Herschel、PARCO、BAMBOO SHOOTS等へのTシャツグラフィック提供 やADIDAS、ONE PIECE等の企画に参加 、様々な企業やスペース、ブランドとのコラボレートワークスを始め、個展/グループ展を開催、参加している。近年ではタイ/韓国/台湾/マニラでの展示やライブペイントなど国内外での表現の幅も広げている。

WOK22
Murals / Courtyard Painting
 
Wok is a graphic artist and painter from Nagoya, who is currently based in Fukuoka. Starting out his career in live painting, he now enjoys expressing the pop yet dark part of his imagination through various art styles. In recent years, he has developed a liking for using clouds and octopus arms as a motif. 
He has designed graphic T-shirts for STUSSY, Herschel, PARCO, BAMBOO SHOOTS, and has participated in projects by ADIDAS and ONE PIECE. He has worked on many collaborative pieces with various companies, spaces, and brands, and have held and participated in both solo and group exhibitions. Recently, he held exhibitions and live painting events in Thailand, South Korea, Taiwan, and Manila, expanding his reach not just in Japan but also abroad.
 

HP : www.wok22.com  /  Instagram : @wok22

阿部 豪志音響設備ディレクター

1960年生まれ。16歳より音楽活動をスタート。
1980年より音響オペレーターとしても活動し、数多くのタレント、アーティスト、ファッションショー、コンサート、イベントでのサウンドシステムを手がける他、来日アーティストのツアーリングや企業イベントもプロデュースしている。
1998年に開発した純国産レコード針「樽屋」のCEOであり、世界中のTOPア ーティストたちが連日訪れる「Disc Jam 渋谷シスコ店」のオーナーでもある。

林祐介店舗デザイナー

1977年、愛知県生まれ。
人が集まる空間が好きで、その場から見える・感じる心理的デザインを得意とする店舗デザイナー。
「デザイン=想い」を具現化し、日本国内外のレストラン、カフェ、居酒屋などの人気飲食店のデザイン・設計を数多く手がける。

「良い店をつくる。 それは何百のもの糸を一本に束ねるようなもの」

PAGE TOP